ポケットwifiとは?外出先でも使える使用メリットやおすすめの活用方法についてまとめてみました!

【便利な活用法】ポケットwifiはこんなときに使える!

ここまでは、ポケットwifiを使用するメリットについてまとめましたが、続いてはポケットwifiの「便利な活用法」についていくつかご紹介します。
日常的にポケットwifiを多用される方もいれば、短期間で集中して利用される方など、様々な目的でポケットwifiは使用されています。
以下では、一般的な使い方以外でも重宝される「ポケットwifiの便利な活用法」についてご紹介します。
 
ポケットwifiの便利な活用法No.1はやっぱり海外旅行
スマホやインターネットが急激に普及したこともあり、今では海外旅行先でも日本で暮らしているのと同じようにインターネットを使うことができて、
旅行先でもSNSを通してリアルタイムで近況を発信できるようになりました。
海外では現地の方とのコミュニケーションツールとして携帯の通訳アプリや翻訳アプリを多用しますし、
ガイドブックを持つ代わりに携帯電話のアプリに行先の情報などを全て保存するなど、スマホとインターネット回線は
より快適な海外旅行をするためにも絶対に欠かすことのできない必需品です。
また、日本にいるような感覚で海外にいても快適に、そして定額料金で安心してインターネットをするためにも「ポケットwifi」があると便利です。
例えば、ポケットwifiは複数人で旅行に行くときにも非常に便利なアイテムです。
ポケットwifiが一台あるだけで複数人の友人とネット回線を共有できて、回線コストをより安く抑えることができます。
ポケットwifiの1日のレンタル費用が600円であったとするなら、3人で一緒に使えば一人あたり200円で
インターネットを快適に使えるといった効果が発揮されます。
 
引越し先ですぐにインターネットを使いたいとき
ポケットwifiを活用される場面としても案外多いのが、「引越し先ですぐにインターネットを使いたいとき」です。
新居にインターネット回線を引くためには数日かかりますし、契約するサービスプロバイダによっては回線工事にさらに時間がかかる場合もあります。
1週間から2週間、長ければ1カ月ほど自宅にインターネット回線を引けない場合もあるため、
そういった時にはポケットwifiを効果的に利用されることをおすすめします。
また、引っ越し前にも一度インターネット回線を遮断してしまうため、出来れば引越し以前からポケットwifiを準備しておいたほうが安心です。
引越し前後は何かとインターネットを多用しますので、不自由なく生活を送るためにもポケットwifiのご利用をおすすめします。
 
スマホの通信料をできるだけ節約したいとき
毎日四六時中スマホを使っているという方にとって、使い過ぎにより速度制限がかかってしまうことは最も避けたいことの一つです。
そのため、限られたスマホの通信料をできるだけ節約して、不自由なくネットを使えるようにするためには
「スマホの通信料とポケットwifiの通信料を併用する」ことをおすすめします。
仕事を効率化するために、スマホ以外にもタブレットやパソコンを使う方が増えています。
そのような時には、スマホのデザリング機能を使うことができますが、それだけを多用してしまうとすぐに速度制限がかかってしまい
結果的に不便になってしまいます。
そのため、スマホ以外の端末も普段からよく使うという方にはスマホの通信料を出来るだけ抑えるためにも、
ポケットwifiを上手く併用しながら使うことをおすすめします。ポケットwifiであれば、複数の端末を一度に接続させることができるので安心です。
 
外出先でインターネットをよく使うようなとき
「仕事でよく外出する」、「出張が多い」、或いは「就職活動中は外出している時間や待ち時間が長い」など、
一日に何度も外出する、外出している時間が長いという方にとってポケットwifiはとても便利なアイテムです。
外出先で無料の公衆無線LANを探すのは面倒ですし、何よりセキュリティの面にも不安要素が多々あります。
ポケットwifiであれば専用のSSIDとパスワードを使い接続することから、ネットワークが暗号化されて悪用される危険性を最小限に抑えることができます。
また、外出先で待ち時間が長かったり、次の約束まで時間が空いてしまったりというケースでは、
待ち時間を有効活用するためにもポケットwifiを準備して、いつでもインターネット回線を利用できる環境を整えておくのもおすすめです。
 
使いたいときに使えるうえ解約費用をかけたくないとき
ポケットwifiはいつでもどこでも使えることが魅力的なサービスですが、「使いたいときに使えるうえ、
解約費用をかけたくないとき」にも便利に使うことができます。
携帯電話キャリアとデータ通信などの契約を交わすと、基本的には途中で解約する場合は解約費用がかかります。
一方、ポケットwifiレンタルの場合はどういったプランで契約するかにもよりますが、1週間から2週間、1カ月と使用する分だけ事前に契約をして、
期間終了後にはポケットwifiを返却するだけで手続きが完了するというのが基本です。
そのため、一般的な携帯で環キャリアとの契約とは違い、「解約費用をかけずに、インターネット回線を使いたいときだけ使う」という場合には、
ポケットwifiを便利に活用されることをおすすめします。
 

いかがでしたでしょうか。
今回は、携帯電話やスマホのデータ通信とは別に「ポケットwifiを使用するメリット」のほか、「ポケットwifiの便利な活用法」に関して色々とご紹介しました。
この他にも、ポケットwifiのプランの選び方によって様々な工夫を取り入れながら便利に使う方法がありますので、どういったときに、どのようにインターネット回線を使うのかを明確にしたうえで、最適なポケットwifiのプランを選択して効果的に活用していくことが重要になります。